レーシック

レーシックとは

特殊なレーザーの光を用いて、目の網膜を治療し、視力回復を期待する手術方法です。

世界的にはこのレーシック治療は早くから認められていましたが、日本でレーザーによる治療が厚生労働省に許可されたのが2000年1月になりますので、まだ10年も満たない新しい治療法と言えるでしょう。

現在では、多くの著名人やスポーツ選手なども多く治療を受けたことにより、その安全性や認知度が高まっていったこと、実際に効果があることが知れ渡り、年々その希望は増加傾向にあるといえるでしょう。