乱視

乱視の種類について

正乱視
乱視の症状のほとんどが正乱視になります。

不正乱視
どこにも焦点が結ばれない状態になる乱視のことを不正乱視と呼びます。